キッチンのチェックをしよう!

キッチンをチェックする時は、シンクだけに目がいってしまいますが、実は「シンク下」のチェックがポイントになります。シンク下は必ずと言っていいほど収納スペースになっていますが、収納部分の扉を空ければ配水管を見ることができます。シンク自体の見栄えは最高でも、配管や配管に繋がっているホースが古かったり、傷んでいたりする場合があるので、異常がないか確認するといいですよ。また、下水の匂いが漂っていないかも調べておきましょう。入居後に修理やリフォームしなければならない…なんてことになったら面倒ですからね。

浴室のチェックポイントはここ!

浴室のチェックポイントを挙げてみましょう。まずはタイルのひび割れです。ちょっと面倒ですが、タイルが割れていないか一枚一枚確認します。老朽化が進んでいる場合、コーキングの補修跡も見つかるかもしれません。コーキングは漏水対策として行うことが多いため、コーキングの補修跡を見つけた場合は、大家若しくは不動産会社の方に、漏水を起こしたことがないか確認する必要があります。シャワーが使えるなら、許可を取ってから水を流してみるといいですよ。これは水圧がしっかりしているかを確認するためです。

トイレは重要なチェックポイント!

トイレのチェックでは、まず一度座ってみてください。座ってみて分かるのがトイレットペーパーの位置や、扉や壁との距離感、そして座り心地です。実際の生活では、トイレは一日に何度も使用するはずです。落ち着かないトイレだと生活に支障をきたします。トイレ詰まりが起きていないかを確認するためにも、水を流してチェックしましょう。下見時は実際に用が足せるか使用させてもらうのも、良い方法ですよ。トイレットペーパーがしっかり流れていくか?水に勢いがあるか?など調べておくことも重要でしょうね。

札幌の賃貸マンションは地下鉄駅の近くが便利です。冬場はバスは渋滞になるため、3路線ある地下鉄はいずれも大通公園を通ります。